切削加工の精度や品質

    

100分台への挑戦

「JIS B 0405」に定められている普通公差内に誤差を抑えるのはもちろんですが、弊社では、その中でも精級(f)内に収める事を目指しています。100分台での精度要求にも応えられるように、日々レベルアップを意識して業務に取り組んでおりますので、御社の高い精度要求にもチャレンジさせてください。

品質管理

弊社では、お客様の要望の有無にかかわらず、納品においては弊社標準の検査表を同封しております。もし、お客様側の検査表がありましたら、そちらでの対応も可能ですので、発注前の打ち合わせ時にご相談ください。